スポンサーサイト

  • 2007.11.04 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


元金均等ステップ償還方式(がんきんきんとうへんさい)

元金均等返済の一種で、返済期間を2つの部分に分け、そのうち最初の期間について、実際の返済期間よりも長期に返済すると仮定して、毎月の返済額を算出するやり方。
一般に、高額のローンの返済の際に用いられる返済方式の1つ。元金均等返済の場合、当初返済段階の返済負担が大きいため、こうした再計算方式によって、初期の返済負担を軽くするための返済方式。
単に「ステップ償還方式」と呼ばれることもある。
即日融資 キャッシング

元金均等返済

毎回、一定額の元金を返済していくのが「元金均等返済」。借入金額を返済回数で割って出した毎回同額の元金に、残高に対する利息を上乗せして返済を行っていく。従って返済開始当初は負担が大きいが、返済が進むにつれてラクになる。「元利均等返済」に比べ、ローン残高が確実に減っていき、トータルで支払う利息が少ないことが最大のメリット。ただし、当初の返済額が多くなるためなかなか利用しにくい。一部の公的な住宅ローンでは元利均等返済とともに選択できるようになっているが、民間住宅ローンでは取り扱っている所が少ないのが現状だ。
ネットキャッシング

抵当権について

一般的には不動産を目的として設定します。その土地の使用・収益は債務者(所有者)が継続して行い、債権者は債務者が約束通 りの履行をしない場合にはその不動産を換価し、その金銭より優先して弁済を受けるものです。上記の質権とは異なり、債務者は不動産の使用収益を継続できる点が特色です。住宅ローンなどにおいて多く用いられます。 尚、抵当権は登記しなければ大きな効力はありません。他の債権者、物権者に優先する効力が弱くなるからです。
スピード キャッシング

キャッシングについて

キャッシングは、きちんと返済のめどが立っている場合はいいのですが、
返済のためにバイトやパートを増やすという事はさけたいものです。
フリーター・アルバイトならまだしも
専業主婦の方の場合、お金を借りても、返す為の収入がない・・・
なので、またキャッシング会社からお金を借りる
この繰り返しで、あっという間に多重責務者になってしまいます。

ご利用はくれぐれも計画的に

インターネット キャッシング

キャッシング審査のポイント

「無担保・保証人なし」で借り入れが出来る
キャッシング会社のキャッシングサービスは、
消費者にとって非常に有効活用出来るサービスといえます。

キャッシングの審査のポイント・・・ズバリ!

★他社借り入れ件数

★収入の有無、です。
キャッシング 審査

グレーゾーンの金利について

グレーゾーン金利とは、法的に適法で何も問題のないホワイトゾーンと、違法なブラックのゾーンが交じり合っている部分の金利帯を指すため、グレーゾーンと呼ばれます。適法か違法かが、判断の仕方によって分かれる部分なのです。


消費者金融など、貸金業の金利を定めている法律は「出資法」と「利息制限法」という2つの法律があるのですが、「お金を貸した時はここまで金利を取ってもいいよ」という部分を定めた上限金利の規定がこの2つの法律で異なるのです。

例えば10万円までの貸し出しの場合ですが、出資法では年率29.2%までならOK、利息制限法では20%までならOK(但し、返済する側が「いやいや私もっと払います」と、任意で20%以上支払う場合はそれ以上の利息を受取ってもOK)と決められています。

キャッシング 審査

悪徳業者の手口

勧誘チラシに「090」で始まる携帯電話の番号しか記載せず、正体を明かさない業者。
法外な金利をむさぼる無登録業者がほとんどです。
決まった事務所やノウハウが不要なため、摘発が非常に難しいのが現状です。
厳しい取立てで、顧客を追い込む事が多いと推測されています。

会社の電話番号が携帯電話の番号しか表示されていない場合はご注意下さい。
ネットキャッシング

街金の意味

街金とはその名の通り、
個人経営など特定地域の小規模で行っている貸金業者を指します。

もちろん、利息制限法の15〜20%を超す高利貸し。
現在のところ出資法29.2%までの融資であれば罰せられることはありませんが、
29.2%を超えて融資を行っている場合は闇金と呼ばれ、完全に違法業者となります。

この街金が全国区など広範囲に広がることで、
消費者金融や商工ローンと呼ばれるようになります。
スピード 即日融資

借り入れ可能年齢

お金を借りるのは年齢制限があります。どんなにお金に困っていようと、誰でも構わず貸してくれるわけではありません。 クレジットカードでは、親権者の同意を得ることができれば「満18歳以上」でも申込が可能です。 ただし、消費者金融では原則的にはできません。戸籍上「男女の刻印がされており、満20歳以上」という条件なら可能となっています。 民法上、未成年者が婚姻をしたときは成年に達したものとされています。しかし、消費者金融では戸籍上の年齢に達しないと絶対OKはありません。 つまり、満20歳以上の男女ということになるのです
他社5件

消費者金融申込から契約まで

利用者の信用をベースに貸付してくれるので大体流れは想像ついている人もいるんではないでしょうか?
また、全く今、キャッシングに無縁の人でも、「・・・キャッシングを頼ろうかな」と考える時がきて慌てないように知っておいたらいかがでしょう。

では、どのような流れで契約までいたるのかお教えしましょう。

1.申込・・・本人確認書類の提出と申込書の記入。

2.受付け・・・質疑応答による聴取・質問。

3.確認・・・借入意思の確認・信用情報機関の照会・登録への同意承諾・本人確認書類の確認・電話による勤務先などへの在籍確認。

4.審査・・・自社の与信システムによる審査・信用情報機関の活用・支店長などの与信責任者が与信限度額を最終決定。

5.契約・・・契約書の作成・契約書の内容説明・カード発行。

6.契約完了

7.融資

キャッシング 審査


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM